2016年11月23日

カーペットとカーテンのお話とカーテン・シェードの洗い方

大阪・泉州・和泉市・黒鳥町
インテリア
内窓・二重サッシ
オーダーカーテン・オーダーカーペット
リフォーム
アロエベラジュース
キリム・ギャッペ・ライオンラグ
トライバルラグ・遊牧民の絨毯の
PATAPATAMAMA
パタパタママ です。


ふと気が付くと11月ももうすぐ終わり〜!!
ほんと、ビックリするぐらい早いです。
何だかせわしく思うのは
私だけでしょうか?



先日、お邪魔した堺市のK様

お家を買われて
カーテンをどこで買おうか
探している時

会社の人や知り合いに聞いたところ
全ての人が当店を進めてくれたようで

本当にうれしいです。
(たまたまやろけどね)

LDKには
キッチンが近くにあって
火が気になると言う事で
カーテンではなく
ダブルシェードで


無題.png


厚地を上げると…


無題2.png

せっかくの窓が隠れないように
たたみ代分 上に取り付けています。








寝室には
ウールのカーペットを
敷いて

IMG_1932.JPG
カーペットを敷いたら
お部屋の空気が綺麗になります。ホントです。
以前に書いた
『カーペットってほんまはきれい』




部屋の凸凹も
気になっていた
バリアフリーのドアも
クローゼットも
はしのミシンをその部分だけ
とってきれいに納まりました。




窓にはカーペットのイメージで

P1100794.JPG

ブラウンのカーテンです。








息子さんの部屋は
丈夫なナイロンのカーペットと


IMG_1933.JPG







窓付近に集まった
障害物の関係で
窓の内側に
ウッドブラインド


P1100791.JPG

少し前に出た
羽根にコードの穴の開いていない
スッキリタイプです。









もう一つの洋室には
同じくナイロンのカーペットと
大きなウオーキングクローゼットの
ドアが当たるので

P1100788.JPG


カーテンレールを1重正面に
1重窓の中に収めました。 


新しいお家にワクワク
楽しそうにしている
ご家族のお手伝いができてうれしいです。









さて、今回のブログのタイトルにもあった
カーテンとシェードの洗い方


毎年、ここに書かせてもらっているんですが
今年はいつもよりタイミングが早いです。

この時期になると
以前お世話になった方や
新しいお客様の
吊り変えが多くなって来るんですが

毎年、数組 年末ギリギリで
メーカーも営業を終えていて
年内納品が間に合わない方が
出てきます。

年末ギリギリに
カーテンを洗ったら…

『レースやぶれたぁ〜』

特に吊って10年くらいの方が多いです。

年末までに
カーテンを洗おうと思っている方
早い目に洗った方がいいです。

長くなりましたが
カーテンとシェードの洗い方です。


カーテンの洗い方

@ カーテンの裏に付いている洗濯シールをご確認ください。
(洗濯機のマークがある事を確認して下さい。)

A ホコリを良く払ってフックを全てはずして下さい。

※厚地のカーテンとレースカーテンのフックの形が
違う場合が多いです。
入れ替わらないように注意してください。

B 一度に洗濯する量は1、2枚程度にして下さい。

C 洗濯用ネットをご使用下さい。

D 水量は『最大』 水流は『弱』にします。

E 脱水は短時間(水がしたたらない程度)かけて下さい。
脱水が一番生地を傷めます。
かけすぎるとシワや型くずれの原因になります。

ようは、カーテンの量はなるべく少なく水の量はなるべく多く
生地の負担を少なくして洗って下さい。


F カーテンを吊っていたカーテンレールに吊って干して下さい。
乾ききる前に、端のミシン目を軽〜くひっぱり
カーテンのウエ―ブの形を整えて下さい。

H年数の経ったカーテンは、生地が傷んでいる事がありますので
洗濯機で洗える生地でもやさしく手洗いして下さい。






シェードの洗い方(生地のはずし方)

@ シェードを下まで降ろしコードアジャスターと
ヒモの境目に消えないペンで印を入れます。
(※これ、大事です!)
howto_img08.png



A最下部のコードアジャスターからヒモをほどき
コードアジャスタをリングテープからはずします。

リング.png



B 下部のウエイトバーを抜き取ります。
(はしっこに、バーが抜ける場所があります。)

バー.png



C 生地をメカからとりはずします。
マジックテープで付いているので簡単です。

生地.png



※これ、とっても大事です。

D 生地を外している間、必ず昇降コードは
束ねてむすんで下さい。
メカからヒモが抜けると大変です。

ヒモ.png



Eカーテンと同じ要領でやさしく洗って
生乾きのまま機械に付けて下さい。
生地が乾いてから生地の裏のリングに
コードを通し、外した時と逆の手順で
コードを付けて下さい。

@で付けた印から巻き始めると
元通りきれいに上がります。

何度か、上げ下げして
まっすぐ上がるか確認して下さい。
ななめに上がる場合は
巻いているヒモを調節して下さい。


お役にたてればうれしいです!


※『ここ、ややこしい…』っと言う所
写メに撮る事をお勧めします。



『どうしても、わからんやん!』っと言う方や
『レースやぶれた〜!!』っと言う方
『そろそろ、古いし 洗うのジャマ臭いからサラにしょう!』
っと言う方は


パタパタママ

patapatamama

電話:0725-46-4868

和泉市黒鳥町3−3−45


プロフィール2.jpg

posted by patapata-mama at 12:39| Comment(0) | カーテン・シェード

2016年11月22日

長男誕生の懐かし話5

大阪・泉州・和泉市・黒鳥町
インテリア
内窓・二重サッシ
オーダーカーテン・オーダーカーペット
リフォーム
アロエベラジュース
キリム・ギャッペ・ライオンラグ
トライバルラグ・遊牧民の絨毯の
PATAPATAMAMA
パタパタママ です。

今朝は、また、福島の方で地震がありました。。

先週の土曜日にこの辺でも地震があって
実は、末っ子は、怖がってます!!

なんでそんなに??

でも、わかってます

大悟が、まだ、1年生の時に
1人で学校から帰って家に居た時に
地響きする位の雷!!
そして、違う日には
結構揺れた地震の時にも1人やったねんなぁ

あの時の事が頭に浮かぶようです。。

そんな大悟のように1年生の時1人で待ってくれてた
長男の話を書きたいと思います


小学校入学前の思い出したことを先に追加ぁァァw

ちょうど、3番目の香世が、もう生まれます!!

そんな予定日の1週間ほど前に
突然!!咳き込みだした長男!!!

ん?????
と、様子を見てても
「ママ、大丈夫やで!!!」
そう自分がつらいのに言ってました。。
でも、あまりにひどいので
美帆は、保育園に連れて行って
お兄ちゃんはゆっくりさせたのですが
やっぱり様子がおかしく・・・

病院へ行くと


なんと


そのまま入院あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

喘息の発作が出たんです!!!

付き添い入院だったので
もう産まれそうな私も一緒に病室で過ごしました

(産科のある総合病院だったので)

まだまだ、5歳の彼・・・
入院した日は、ぐったりとしてました

2日目には元気になったけど
本当は甘えたいのに
「ママ、ごめんな!!赤ちゃんも大丈夫かな??」
そう、自分ではなく、私やお腹の子を気遣ってくれる
大人の様な彼!!

今思えば、小さい頃からそうやったんやなぁァァ

でも、3人目の生まれる前の
2人だけの時間をもらったような気もします
ものすごく私も
そして彼も、喜んでたような?
病室のベットで
「赤ちゃん男の子かな??女の子かな??
弘紀はどっちがいいん??」
なんて
お喋りしながら何日かを過ごしたなぁァ


小学校に入学してからも

保育園組をお迎えしてから帰宅するのは
夜の8時前・・・

お兄ちゃん一人で待ってくれてたよね!!
まだまだ、小学校1年生やのに・・・

すると

ある日からは

洗濯物をと入れてくれてました
絶対、背がとどくはずのない洗濯物・・・

「どうやって入れたん???」
そう聞くと


「怒らんといてな!!!」
「ゴミ箱の上に乗ってといれたねん」
ってw

ある日からは

「ママ、お米の洗い方教えて!!」
そう言って
毎日、炊いていてくれたり・・・

私が5人の子供を産めたのは
この子がいてくれたからやなぁァ

そう、改めて思います!!!

2016年賀用.jpg


だからこその、この5人!!



ホンマに、私をちゃんと母親にしてくれたのは
この子!!!

ある日なんか
「今日、学校どうやった??」
って尋ねると

「天気が少し悪くなったから洗濯物が気になったわ!!」

って勉強できなかったことを話してくれましたふらふら

「そんなん、気にしてくれてたんやぁァ」
と私が言うと


「ママと、ちょっとでも話したりできる時間が
出来たらええなぁァって思って・・・洗濯入れてるのに
せっかく洗った洗濯物、また干さなあかんかったら
時間もかかるし、ママ大変やろ!!」
そう、言ってるのを聞いて

さすがの私もハッとしましたexclamation×2exclamation×2

手がかからないのを良いことに
小さい美帆や香世ばかりに気がいってたようです

そんな思いがあってのお手伝いやったとは・・・

ある日なんか

そう気づかしてもらいながら

家に戻ると洗濯物が風になびいてました。。

「弘紀、なんで、入れといてくれへんの??」
と、ちょっと、切れ気味に言ってしまったんですが・・

彼は、その瞬間は「ゴメン」
その一言だけでした。。

しばらくしてから

「なぁ、ママ、洗濯物入れてないのは悪かったけど
僕も、忘れるときあるし、ママとの時間が欲しいから
やってるのもあるから、ちょっと考えてな!!」

そう、言われました。。。

私より、確実に大人!!!
その瞬間に言わずに間をおいてから伝えてくる・・

あかん!!!

完敗やんたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さすがに、がぁぁぁぁぁんどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

涙も出ないくらい、自分のしてしまったことに

落ち込んだのを思い出しますもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

ちゃぁんと、ご飯が炊きあがってるのをみて
余計に落ち込みました。。

よく、ママ友にも
「文香ちゃん、ちょっと考えてあげたら??」

「遊んでる途中でも、洗濯物気になるからいれてくるわ!!
って、いったん遊びから出たら子供って色々あるよ!!」って

その事も、話すると

「それで、遊ばれへんような友達やったらええよ!!」

ってあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もう、痛いほど、気遣ってくれてるのがわかりました

でも、その頃の私は、早めに帰宅することは難しくて
弘紀の気持ちもわかりながら
どうすることも出来ないねん!!
と、仕事を言い訳に甘えてたんやと思います



大きくなってからは

「おかん、叱るのはええけど
あたるのはあかんで!!!」

とも、言われたことがありますたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

確かに、イライラした日には
怒らないようなことも、怒鳴ったりしてたなぁぁ

間違いなく彼に母親にしてもらった感じですw

だって、下2人は叱る事すらなく育ててます!!!

あっ!!!
地震の話でも思い出しました。。

大悟が産まれてまだまだ新生児だった時に
パパがいてない日に
かなり大きく揺れた地震
その時に言った弘紀の一言

「おかん、おかんは、大悟を抱っこしてとりあえず逃げてな」

「俺は、美帆、香世を起こして理紗を抱っこして逃げるから」

「絶対、そうしてな!!!」

って、言ってました。。。

さすがにそれを聞いた美帆は、
感動して泣いてたのも思い出しますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今日は、ちょっと、思い出した話ぃぃぃぃ

ちょくちょく思い出すねんなぁァ
こぉやって書いてると・・・w

もう、戻ることはできないけど
もっと、もっと、一杯、お兄ちゃんも小さい時に
私の時間を使ってあげたらよかったなぁァァ
って思います

時間って、ある程度、自分でつくれるもの!!

今は、そうわかってます!!!

なぁんか、訳の分からん日記ぃぃぃ

誕生日には、最近の長男の話を書いて終わりにします!!




パタパタママ

和泉市黒鳥町3-3-45

電話:0725-46-4868

メール:info@patapata-mama.com


posted by patapata-mama at 16:36| Comment(0) | 日記

2016年11月20日

長男誕生の懐かし話4

大阪・泉州・和泉市・黒鳥町
インテリア
内窓・二重サッシ
オーダーカーテン・オーダーカーペット
リフォーム
アロエベラジュース
キリム・ギャッペ・ライオンラグ
トライバルラグ・遊牧民の絨毯の
PATAPATAMAMA
パタパタママ です。

昨日は、雨雨雨雨洗濯物が乾きませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
着る服がないわけではないのですが・・・w

さぁ、勝手に書きとめているブログ
長男の思い出に浸りたいと思います♡

元気に11月25日の朝に私たちのもとへ
やって来てくれた長男るんるんるんるんるんるん

出産後のパパ
寝てはいけない私の横で、
ガーガーいびきかいて寝てましたw
助産婦さんが、ビックリ
こんな早くに産まれてご主人疲れてないはずやのに
奥さん強くなるはずや!!!
やってw
一応、小さい声で呟くように
小さい字で・・・w


私は長男が
もう、可愛くて可愛くて
何度も新生児室へ行ってました。。。

退院してからは、しばらく、実家へ
実家では、初孫!!!
私の兄弟も、毎日、可愛い息子を見るのを楽しみに
帰ってきてるのがわかりましたw

凄いなぁァァグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
この子一人で、一杯の人を笑顔にぴかぴか(新しい)
そして、癒してくれてるなぁァァって・・

生後2週間

2016.11.20.12.JPG

もう、寝ていても、泣いていても可愛い黒ハート

生後、1か月から、一緒に仕事に行き始めました・・・

この頂き物のクーファンに入れて・・・w

2016.11.20.11.JPG

何もわからず楽しんだり、悩んだり
しながらの子育て・・・
実家で、沐浴していて母がボソッと・・
「この子の、胸少し片方へこんでない???」
病院では、全く何も言われなかったのですが・・
気になって違う病院に行くと・・

すると

漏斗胸????

なんなんそれ???

「先生は、今すぐどうってないですが経過観察しましょ!!」
そう言ってました。。。

それから、新生児湿疹が始まり
いつになったら治るのかな??
と、思いながらの、1か月検診後
ん?????
まだ終わらないの???

2016.11.20.10.JPG

軽い日でもこんな感じ・・・

それが、全身、そして、最終全身が血だらけ・・・

生後すぐから
ミルクは飲まない・・・
哺乳瓶も全く嫌がる・・・
お風呂上がりの白湯もコップで飲んでました

そんなこんなで、4か月検診

一声目に言われたこと

「お母さん、この子ひどいアレルギーやね!!」
「アトピーと思うけど、6か月になってから調べてみて」
そう言われました。。

言われた通り、調べてみると・・・
米以外は、全部だめ!!!
大豆も、牛乳も、卵も小麦も・・・
完全母乳だった私も全て変えないといけなくなった
調味料・・・

大豆がダメな数値も高く、キッコーマン醤油や
タケヤ味噌
普通に買えるものは全くなくなってしまいました。。

卵も、シシャモの卵までダメexclamation×2exclamation×2

でも、可愛い長男のためなので頑張れたんかな???

ただ、料理嫌いなこの私が
パパのは別に、そして私の、そして離乳食
あぁぁっぁ、今なら、よぉせんなっわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

でも、初めての子である長男だけやったから
良かったんやと思います

ただ、私の見る夢は卵つやつやの丼だったりしてましたw

初の3人での年賀状の写真

2016.11.20.9.JPG



1歳になったお正月にハワイへ行きました。。

それまで、除去していた努力の結果きれいになってたんですが・・

空港へ着くなり・・

関節の肌が、ジュクジュクに・・・

夜、寝るのも、かゆがって可哀想でした

2016.11.20.7.JPG

でも、いつものように、肌に対しての対応をしていたら

2016.11.20.6.JPG

少しずつもとへ・・・

でも、外人さんには、ビックリされて・・
 「WHY???]
と、よく聞かれました。。。


メチャクチャ、手をかけたのか???
歩くのも、早くて、10か月
おむつも、10か月には、ほとんど大丈夫な状態でした。
アトピーであったこともあって、
布おむつやったからかな??


そのあと、
保育園に1歳から入所して
今までには、していなかった調味料変更の対応してもらいました


なのに・・・・

3か月ほど、泣きっぱなしで
せっかく特別に作って頂いた給食もおやつも
一切食べなかったようです・・・

先生に言われたのが、
「お母さんが弘紀君への想いが強すぎて
かえって、この子が離れられへんのやで!!」
って・・・

確かに、保育所へ送った後、
一人泣きする私・・・・w
めったに、泣かないのに、この時ばかりは・・

そう言われて、さっと、彼を預けていくようにしたら
やっと、やっと、少しずつ食べるようになってました。

親子で、少しだけ成長した感じw

休みの日に、こぉして、一緒にいれるだけで幸せでした

2016.11.20.4..JPG

休みには、かかさず、どこかへお出かけしてました。。

2016.11.20.5..JPG

ピースってよぉせんから2本の指でしてたなぁァ

で、2歳半の時に可愛い妹の美帆が産まれて

いつも一緒やったでな

2016弘紀3.jpg

そして、お泊り保育の朝に3人目の香世が産まれたでな!!

初めてのお泊りにドキドキ!!

先生のノートには

「僕は、みんなと一緒やから大丈夫!!
ママと赤ちゃん痛がってないかな???」
そうずっと言ってましたよ!!!

ってw

メチャメチャええ子やん黒ハート

そして、小学校の入学式

2016.JPG

ピカピカの1年生の象徴の黄色い帽子は
かぶると、アレルギーが出てかぶれませんでした。。。



「ママ、あんまり、目立つ格好やめてな!!」

「それも、なんか、人参みたいな色合いで微妙やわ!!」

って、言われちゃいましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そんなこんなで、小学校生活が始まりました。。

この続きはまた・・・

って、まだ、続くんかいっexclamation×2exclamation×2exclamation×2

そんな声には、反応せず、続きそうですw

パタパタママ

和泉市黒鳥町3-3-45

電話:0725-46-4868

メール:info@patapata-mama.com



posted by patapata-mama at 13:57| Comment(0) | 日記