2016年12月06日

久々イラッときた母!!

大阪・泉州・和泉市・黒鳥町
インテリア
内窓・二重サッシ
オーダーカーテン・オーダーカーペット
リフォーム
アロエベラジュース
キリム・ギャッペ・ライオンラグ
トライバルラグ・遊牧民の絨毯の
PATAPATAMAMA
パタパタママ です。

今朝は、寒かったですね雪
洗濯物がなかなか乾かなくて
少ぉぉぉぉしイライラしそうな私ですw

今日のお話は末っ子の大悟の話・・・

11月25日に小学校で音楽会がありました

なぜか、結構いつも、小太鼓をします
そして今年もその小太鼓でした。。
去年とは変わってしまった先生・・・

学校のことは本当に話してくれない大悟

まぁ、お兄ちゃんもそうやったし
男の子やからそんなもんやな!!
って感じなのですが・・・

11月に入っていつやったかな??
「俺、小太鼓むいてないかも・・・」
そう言います

「なんでなん??」
と尋ねると・・・

「ん・・・・遅れたり、ちょっとずれたりしてるかも??」
そう答えてました。

「まぁ、まだ、日にちあるから練習したらええやん!!」

そう、笑いながら言う私に

「大悟、自信なさ過ぎて今回はあかん!!」



見た目は、頼りなくて、末っ子やから甘えたっぽいんですが
意外と、男の子やし、しっかりしている
(はい、親バカです)

だから、めったに、弱音を吐かないんですが・・

よくよく聞いてみると

先生に
「もう、なんでそんなんなん!!!」
「あんた、見てたら、イラつくわ!!」

そう、みんなの前で何度も言われたそうですたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さすがの私も

キレそうでしたが

「たまたま、先生がそう言ったように感じたんちゃう??」
なんて、そらしたんですが・・

その後も
先生に


「なぁ、もう、今更、変わりいてないからな」
と言われたって聞いたと思ったら

「音楽会の前日でも交代ってあるで!!」

って言われたりもしてましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

話をずっと聞いていると
ちょっと、ヒステリックな感じなんですよねぇ

ほめてくれる日もあったり??
そうかと思うとけなされまくり・・・

だから、音楽の授業のある日の朝は
緊張しまくってる大悟

それを、そばで、見てて私以上に心配する
お姉ちゃんたち・・

その先生がどんな先生か調べて
「昔っからそうなんやて!!」
って・・・

でも、結果

音楽会はちゃぁんと出来てましたw

大悟の話1.JPG

もう、大悟も5年生!!!

あと1年で卒業するんやなぁぁ

来年も
「俺、小太鼓にしたぁぁぁい」って言ってくれるんかな??

音楽会が終わって初めて授業の朝

「あぁ、大悟、学校休みたいって初めてマジで思ったわ!」
って、つぶやくのを聞いて

ビックリしました

ん????
音楽会終わってもまだ???

聞くと、もう1度演奏するらしくて
その時にも、下手やったら・・・みたいな感じやったようですたらーっ(汗)

私の中では、先生がやさしい方がいいとかはホンマにないんですが

まだまだ、小学生の子供に
みんなの前で、ギャァギャァ言われたら
先生が怖いんじゃなくてプライドがズタズタやん

落ち込むよなぁぁって

もっと、指導の仕方があるんちゃうかな???

そう思いました

大悟の一言
「俺が上手じゃないから悪いんやから
ママ、いなん事言わんといてな!!」って
おまけに
「俺、あんま、怒られなれてないから
普通の子より、衝撃大きいんかかも??」
やってw

まぁ、結局、大悟が自分で頑張って乗り越えらな
あかん事やとは思うけどな

大悟の話2.JPG

最近、大きくなったなぁぁぁ

そうは、思いますが
でも、こんな経験をしたら、人にはどう接したらええんか
考えられるかもな???
って、お姉ちゃんたちとは、そっと見守ってます

だって、こんなに絵も上手に描くのに

「まだまだやよ!!」って

大悟の話3.JPG

お兄ちゃんの誕生日のメッセージちょうだい

そう、お兄ちゃんの彼女に頼まれたときに
ササッと描いた絵

したいって思うことを一杯させてあげたいなぁぁ

そう思う母ですw

空手も頑張ってますw

「最近、強くなってきたなぁァ」
そう、言われたりします

でも、これも
「大悟、まだまだやわ!!!」
「まぁ、昔よりましにはなってほかの子の相手になるくらいには
なれてきたんやけどな・・・」
なんて感じの大悟

この子が、どんなことに、
よっしゃ、俺が一番すごい!!
って思うんかな???

改めて、ほめて伸ばしていこう
そう、思いましたとさ・・・

パタパタママ

patapatamama

電話:0725-46-4868

和泉市黒鳥町3−3−45



posted by patapata-mama at 15:37| Comment(0) | 日記